教育・研修
教育・研修

一人ひとりが輝く職場であるために。

地域に根ざし、人々のQOL(クオリティーオブライフ)を追求するクスリの龍生堂薬局では、社員一人ひとりがヘルスケアのスペシャリストとして活躍しています。調剤を軸に、一般薬・健康食品・化粧品・介護用品から日用品まで、多種多様な商品構成と専門知識で、地域医療を担う人材を育成していきます。
店頭で、調剤室で、あなたの働くシーンが目に浮かんできませんか?

日々刷新される情報や、次々と導入される新製品に対応するためには、専門知識が必要となります。また、せっかく身につけた知識は活かさなければ意味がありません。氾濫する情報の中からお客様・患者様へ正しいものを伝えるためには、コミュニケーションスキルを学ぶことも重要です。 学術的な知識とそれを伝えるパーソナルコミュニケーション。
クスリの龍生堂薬局ではこの2つを学ぶ機会とシステムを用意しております。受身でいるのではなく、研修で学んだことを活用して仕事に取り組んでおります。

教育プログラム

基礎教育 新入社員研修 JALアカデミーをはじめ、社内、外より講師を迎え、医療人としてのみならず一人の社会人としての知識を学びます。
又、模擬調剤室を使用しての調剤基礎研修を行います。
OJT 店頭においての先輩社員による実務指導。社員比率の高い当社ならではの中味の濃い教育です。
専門知識教育 定例勉強会 年間30数回開催。漢方薬・皮膚病薬、各季節ごとに必要な医薬品知識の習得、新商品情報を講義します。講師は入社1年目からベテランまでの自社社員はじめ、各メーカー様の学術部の方々を招いて開催しております。
店舗別研修 毎朝の朝礼時や、仕事をしながら先輩と共に学び、各地域ごとに微妙に異なるニーズに応えられるよう、知識を広めます。OJTといわれる教育体制は、一店舗にたくさんの薬剤師が配置されているからこそできる研修です。先輩からマンツーマンで学べます。
エリア別研修 エリアに合わせた様々なテーマを基に、情報交換しながら学びます。ここでは専門的な知識が得られます。
調剤研修 調剤スキル・服薬指導スキル・コミュニケーションスキル・最新情報の提供を定期的に実施しています。
社外セミナー 医薬品メーカー主催による、テーマ別(漢方初級・漢方中級・皮膚病・成人病)の勉強会。その他にも薬剤師会の勉強会や特定医療機関の勉強会などに積極的に参加してもらいます。
認定実務実習指導薬剤師研修 薬剤師の生涯教育の一環として認定薬剤師の取得を目指します。e-ラーニングの形式を取っているので帰宅後自分のペースで自己研鑽できます。
認定研修指導
薬剤師育成研修
薬学教育が6年制となり、平成22年より11週間の薬局事務実習が開始されます。
臨床薬剤師育成の為により多くの薬科大学生を受け入れられる様に、2年以上の実務経験のある認定薬剤師を中心として認定研修指導薬剤師の育成プランを建てております。
  新人研修における模擬調剤室の様子
管理者養成教育 店長研修
マネジメント研修
海外セミナー
海外視察研修
管理薬剤師研修

薬局本来の機能を強化し、安心を与える接客を
目指して。

お客様や患者様から信頼され安心を与えるためには、総合的な知識も必要です。服薬指導を行う時も、OTCのカウンセリングをする時も、副作用や併用薬との相互作用だけではありません。実際には健康食品や食べ物との組み合わせなど、学校の専門知識だけでは補えない、いろいろな問題が起きています。
これらの幅広い問題に対応できてこそ「かかりつけ薬局」として機能できるのです。龍生堂薬局の教育の大きな柱はお客様や患者様のトータルケアができるようになること。調剤の専門的な知識だけでなく、OTC、健康食品から化粧品まで幅広く、かつ同時に学んでいきます。トータルケアのできる「かかりつけ薬剤師」、それが龍生堂薬局の薬剤師なのです。

ページの先頭に戻る